鎌倉ロール


^^ 写真をクリックして全体構図をチェック ^^

商品名鎌倉ロール
製造元信栄製紙株式会社静岡県富士宮市
配布元鎌倉市神奈川県鎌倉市
規 格114mm x 150mシングル
採 取2005年 神奈川県
在 庫○ (in stock)
モチーフ青 赤 黄 多色 自治体 キャラクター blue red yellow
素材
販売種別非売品
あの日、突如 世を駆け抜けたマイケル・ジャクソンの訃報
以降、怒濤さながらに沸いた「追悼」の日々も含めて記憶に新しいことだろう。
僕はしかし時を近しくして消えたもう一つの命のためにペンを採らねばなるまい。
彼の短かった生涯は、エリザベス・テイラーが諸手で讃えた男と同じように
地球環境の悪化を心から憂い、世間に一石を投じるための奔走に費やされたのだ。

その名は「エコピー」。妻と一人の子を持つ、ある男の物語である。

ま、ペンって言ってもキーボードだけど 今更そんな暴露したところでね…。
えー、ご覧の通り鎌倉市でリリースされているトイレットペーパーで
真ん中の方が市の環境部イメージキャラクターというエコピーでございます。

ときにこの鎌倉市、全国の市町村別リサイクル率ランキングで3回連続1位という
市民の環境意識の高さが自慢のタネ。
…とはいうものの、実は最新のデータ(平成18年度実績)で一度2位に転落しており
「なぬ!そんなはずはないから再調査すれ!」と物言いをつけて見事判定を覆し
首位を死守したといういわくつきの代物です。

常勝の苦しみは海南の専売特許ではないという。 ちなみに綾南(の見た目)は鎌倉高校ですョ。

その上これも人口10万人以上50万人未満という絶妙な条件付けで成立している
やや微妙なランキングだったりするのは言わぬが花なんでしょうかね…。
例年 調布と丁々発止の首位争いを繰り広げております。

かくや意外な熱戦が繰り広げられている自治体間のリサイクル戦争ですが、
財源圧縮の波を乗り越える武器となるか、単に流され漂っているだけなのか
資源課は観光課と並ぶ自治体系ゆるキャラの主戦場と言って過言ではありません。

ゴミという都市の排泄物を、つぶらな瞳というオブラートにくるみ
その尊顔に免じて分別してやろうか、という市民の意識を蜂起させるのが彼らの仕事。
肩肘張りがちな市民運動の場を、むしろ脱力に導く手際の良ささえ求められます。
その中にあって他を圧倒していたのがエコピーの働きだったと言っていいでしょう。

何せ紙類だけでも「新聞紙」「雑誌」「飲料容器(牛乳パックのことね)
「ミックスペーパー(裏が白い紙と、その加工品)
「ボール紙」「段ボール」(←この二つ、普通区別しないよね!?)と区分は多岐にわたります。

況んやそれ以上に分類する地区があったとしても、
これは輪ゴム、こっちは茶封筒にビニール紐、こっちは白い紙袋にテープ留めで
ってゴミ出しスタイルまで厳格な定めのある街はそうないのではないでしょうか。
違うパッケージングで捨てると持って行ってくれなかったりして結構シビアです。

…とかっつって知り合いの鎌倉市民に聞いて回ったらよく判ってないヒトも多かったけど。

ま、そんなフツ~の市民に環境意識を敷衍する目的で配布されるのが「環境ニュース」です。
要は市報のリサイクル・エディションなわけですが、
年末年始の特別編成のお知らせだとか、新しい補助金キャンペーンだとかと並んで
特筆すべきコーナーが巻末マンガ「エコピー家の3R奮闘記」だったのです。

これがまた、お役所のお知らせマンガと高をくくることなかれ。
その時々のリサイクル施策をそつなく盛り込みつつ、最後はきちんとオチがつく!
そこのあなた、正しくオチてるお役所マンガに出会ったことはありますか!?(反語)

小生この興奮を皆様に伝えんと鎌倉市役所で環境ニュースをガメる計画をしていたところ
市役所のサイト でPDF落ちてるのを発見しました。ビバ情報社会!!
サーバが貧弱で、こんなん一枚見るのにべらぼうな時間を待たされるのもご愛敬というもの。
役所で発行してる書類なのに現物をそのままスキャンして裏写りしてるのもまた愛らしい。
最近気づいて入稿データを加工して掲載するようになったのがむしろ残念でなりません。

まぁ、つまりエコピーは鎌倉のエコ生活の一翼を担っていた(鳥だしね)ということで
今後のますますの活躍を期待していたのですが
こんなワンポイント図案なのに3色刷なんかしちゃってエコノミーじゃないのがばれたのか
このたびの降板を余儀なくされてしまったという訳なのでした。

それからというものの、夜な夜な悲嘆の涙に暮れているワタクシ。
環境ニュースには「ご意見をお寄せください」とか書いてあるけど
いっそのことエコピー復活の嘆願書を出してやろうかね!(結構本気)

そういうわけで いま日本でエコピーに思いを馳せている上位5人に入る自信があるし
ついでに言えばマイケルの死を惜しんでいる上位1万人にも入っていると思う。

はぁ…。中途半端にフザけて書いてたらどっと疲れてきました。
よよよよよ…R.I.P.マイコー!エコピー!あうぅ…。
落ち込んできた割に文字に起こすとギャグにしかならんので
今日はこの辺でやめておきます。では皆さん また来週…。

参考リンク:環境ニュースエコピー家の3R奮闘記/鎌倉ロールの巻
  http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shigen/kankyonews/kn_64-4.PDF
(本文中のリンクから別の話も読めます。)

■■■ 2009-11-11 追記 ■■■
平成19年度実績(21年度発表)で4年連続1位になりましたね~。


前の記事 | 次の記事

ご意見・ご感想・トレード希望など お待ちしておりますょ。(^_^)
Guestbook [ 1st line : your name ] [ 2nd line : your message ] [ button : send it ]

おなまえ
えーっと
キング・オブ・ポップ
キング・オブ・ポップ
マイケル・ジャクソン
スラムダンク
スラムダンク
井上 雄彦